まとめ天下一武道会

4年に一度開かれるオリンピックやワールドカップなどのスポーツまとめです。

    2020年10月

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2020/10/06(火) 06:44:10.50 ID:CAP_USER9.net
    スポーツ 投稿日:2020.10.06 06:00
    https://smart-flash.jp/sports/117737
    https://data.smart-flash.jp/wp-content/uploads/2020/10/05192306/nishimura1_1_thumb_Y.jpg
    https://data.smart-flash.jp/wp-content/uploads/2020/10/05192307/nishimura2_1.jpg

     9月25日19時45分、伊丹空港。那覇空港発のJAL機から降り立ったのは、空手の組手(1対1で戦う種目)で東京五輪の代表に内定している西村拳(24)だ。西村はこのとき、女性3人との “組手” を控え、武者震いしていたのかもしれない--。

    【関連記事:菅義偉、空手部副将だった“新首相”の角刈り写真を発掘!】

    「西村選手は高校、大学で全国大会を制覇し、国際大会での優勝経験もあります。75kg級では2019年、世界ランク1位でした。元世界王者の誠司さんを父に持つことや、端整なルックスから、“空手界のプリンス” と呼ばれています」(スポーツ紙記者)

     ある若手選手は、西村のことを、こう評する。

    「彼の裏回し蹴りは、達人の域です。24歳にして指導者としても活躍していますが、上下関係に厳しい武道の世界では、非常に珍しいことです」

     ただこの選手は、こんなことも耳打ちする。

    「彼は非常にモテるんです。『大会のたびに違う女性を試合会場に呼んでいる』と、選手の間で噂になっていますし、彼女が同時に何人もいて、浮気のほうもすごいって……」

     さて、9月25日に伊丹空港から西村が高級国産車で向かったのは、大阪府内にある自宅マンション。巧みなハンドルさばきで、幹線道路を疾走していく。

     すでに待ち合わせていたのだろうか、途中で黒木メイサ似の美女・Aさんを助手席に招き入れた。その “技” は、まさに電光石火。車は、そのまま自宅マンションへ。2人は、翌日の11時ごろまで、ゆっくりと時間を過ごしたのだった。

     2人めの “組手” の相手は、9月27日21時ごろ、マンションから出てきた西村の隣にいた。なんとAさんではなく、ややカジュアルな身なりの、別の美女。前田敦子似のBさんだ。西村は彼女を助手席に乗せ、大阪市内のドン・キホーテへ。

    「西村選手の本命は、会う頻度がいちばん高いAさん。でも、いまはBさんや、毎日連絡を取っていて月2~3は会うCさんなど、ほかに何人もの女性西村選手の自宅に出入りしています」(空手関係者)

     ならば3人めとの “組手” もあるのかと、本誌は翌日も取材を継続。だが、午前中にマンションを出た西村は、トレーニングのためにジムへ。さすがに3日連続の “性拳突き” は身が持たぬか、と思いきや、ソワソワした様子でジムから出てきた西村。車に乗り込み、向かう先は、やはり女性か--。

     ところが、西村は車を止め、20分ほどスマホをいじったあと、行き先を自宅方面へと変更。そのまま帰宅したのだった。

    「じつはこの日も、初めて会うDさんと約束していたのですが、ドタキャンになったようです」(別の空手関係者)

     3股、いや4股、それ以上か……。西村の所属事務所に確認すると、社長は「マズいな。瀬戸(大也)よりすごいじゃない。ナショナルチームをクビになっちゃうよ」と絶句。複数の女性との関係については、返答はなかった。

     妻子ある瀬戸と違い、西村は独身。とはいえ、複数の女性と “同時進行” とは、「空手道」に反する行為なのでは……。五輪では“正拳突き”を決めて、金メダルを獲得してほしい。

    (週刊FLASH 2020年10月20日号)

    【東京五輪内定「空手界のプリンス」複数女性と連夜の「性拳突き」】の続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/10/01(木) 15:04:05.15 ID:CAP_USER9.net
    10/1(木) 14:52配信
    デイリースポーツ

    橋本五輪相(右)を訪問したスポーツ庁・室伏長官

     新たに就任したスポーツ庁の室伏広治長官(45)が1日、都内で橋本聖子五輪相(55)を訪問した。新型コロナウイルスの影響で来夏に延期となった東京五輪・パラリンピックに向けて「今日就任したばかりでわからないことが多いが、来年の東京大会成功に向けて精いっぱい橋本先生と一緒にやっていきたい。選手の強化、コロナ対策に取り組んでいけたら」と共闘を誓った。

     橋本大臣は「政府でまた一緒にやれるのは光栄」と新長官を歓迎。また、5年の任期を終えて退官した鈴木大地初代長官の名前を挙げ、「スポーツの価値が社会や経済に貢献できるように道筋を築いてくださった。それをさらに大きく花咲かせていただくことができる(室伏氏が)長官になっていただき、すごく心強い」と前長官からの路線継承に期待を込めた。

     室伏長官も「それ(鈴木前長官の功績)を次世代にちゃんと引き継げるように、またご指導をお願いします」と語った。

    https://amd.c.yimg.jp/im_siggJGnQ1UuTC3Cfi9GkNixXTg---x640-y467-q90-exp3h-pril/amd/20201001-00000089-dal-000-3-view.jpg

    https://news.yahoo.co.jp/articles/25c632d10001b99ff3ca0e26bdcf6ae241e08f50

    【室伏新長官、橋本五輪相と共闘宣言 五輪に向け「選手強化、コロナ対策を」】の続きを読む

    1: Egg ★ 2020/10/06(火) 06:29:43.90 ID:CAP_USER9.net
    日本代表は現地5日からオランダ・ユトレヒトに集合して合宿を開始した。
    初日はスペイン1部のビジャレアルに所属するMF久保建英が、オンラインでの取材に応じた。

    2019年6月に日本代表デビューを飾った久保は、夏のコパ・アメリカなどにも参戦し、すでに7キャップを記録している。
    しかし、東京五輪世代のU-22日本代表活動への参加などもあったため、A代表への合流はちょうど1年ぶりだ。

    マジョルカで自身初のスペイン1部リーグでのシーズンを過ごし、今夏からはUEFAヨーロッパリーグ(EL)出場権を持つビジャレアルへ移籍。
    新型コロナウイルス大流行にともなう公式戦の長期中断も含め、19歳にして濃すぎる経験を積んできた。

    「1年前から一番自分が積んできたなと言えるのは、トップリーグでの経験だと思いますね。やっぱりスペインは、自分で言うのもあれですけど、現状、世界のトップリーグの1つだと思っています。
    その中で、マジョルカで常に格上の相手、もしくは同格の相手と互角以上に…できない試合もありましたけど…渡り合った自信は自分の中にあるので、リスペクトはしつつも、自分に自信を持ってプレーできるのかなと思います」

    ちょうど1年前の今頃、マジョルカで定位置を掴みきれていなかった時期からの変化について問われた久保はこのように語った。
    「ひと段階上のレベルに、選手としていられている」というのを、アフリカの強豪国を代表する選手たちとの戦いの中で感覚として掴むことを意識してプレーするつもりだという。

    ただ、スペインでの成長を実感しているとはいっても、代表招集が常に確約されているわけではない。日本代表では短期間でチーム戦術を確認し、周りとコミュニケーションをとって相互理解を深めたうえで、
    個人としても結果やパフォーマンスの内容でアピールしていくことが必要になる。

    「いろいろな確認も含めて、みんな久しぶりの代表なので、意思疎通をしながら、いい2試合にしていけたらいいと思います。それが必然的に次の代表への招集につながってくると思うので、
    誰も立場が約束された選手はいないし、少なくとも自分はその1人ではないので、今回の2試合に全力で向かっていければいいかなと思います」

    話しぶりからは確かな自信と日本代表選手としての自覚が感じ取れた。世界最高峰のリーグで揉まれ、大きく成長した久保がサムライブルーの誇りを背負って見せるプレーに期待したい。

    10/5(月) 22:46配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d98bee3ff113bc26f8a1780b1041c4935fa17e78

    【<久保建英>語る「1年間」での変化。世界最高峰リーグで「互角以上に渡り合った自信がある」】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2020/10/06(火) 07:10:30.18 ID:CAP_USER9.net
    ウエスカ岡崎が全治2~3週間 左足大腿二頭筋負傷

    スペイン1部リーグで負傷したウエスカFW岡崎慎司が検査を受け、左足大腿(だいたい)二頭筋負傷(重度1)と診断されたことをクラブが公式サイトで5日に発表した。

    岡崎は3日に行われた第5節エルチェ戦に先発出場するも、前半40分に負傷交代を余儀なくされており、復帰までに2~3週間かかる見込みである。

    また、このけがにより岡崎は招集されていた日本代表の国際親善試合への不参加が発表されていた。日本代表はこの後、オランダで9日にカメルーン、13日にコートジボワールと対戦する予定になっている。(高橋智行通信員)


    https://www.nikkansports.com/m/soccer/world/news/amp/202010060000006.html

    【岡崎慎司、全治2~3週間 左足大腿二頭筋負傷】の続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/09/30(水) 16:28:36.29 ID:CAP_USER9.net
    9/30(水) 16:23
    スポーツ報知

    瀬戸大也が五輪の競泳主将を辞退
    瀬戸大也
     女性問題に揺れる競泳の東京五輪代表・瀬戸大也(26)=ANA=が30日、都内の日本水連事務局を訪れ、五輪の日本代表主将を辞退する意思を伝えた。 瀬戸は週刊誌で不倫を報じられ、直筆の謝罪コメントを出し、現在は家族や支援企業との信頼回復を最優先としてきた。

    https://amd.c.yimg.jp/im_siggXBgIQEnYT6DQt7smfFIEfQ---x526-y640-q90-exp3h-pril/amd/20200930-09300158-sph-000-1-view.jpg

    https://news.yahoo.co.jp/articles/42baf77b5f08eb021cdc6dec5ddd0ede83843a70

    【瀬戸大也が五輪の競泳主将を辞退】の続きを読む

    このページのトップヘ