まとめ天下一武道会

4年に一度開かれるオリンピックやワールドカップなどのスポーツまとめです。

    2020年06月

    1: 臼羅昆布 ★ 2020/06/18(木) 22:54:44.62 ID:944GNnST9.net
    2020.6.18 22:15
    https://www.sanspo.com/geino/news/20200618/sot20061822150003-n1.html

    安倍晋三首相は18日の記者会見で、来年に延期された東京五輪・パラリンピックの簡素化を進めるとした
    国際オリンピック委員会(IOC)などの方針について「原点に戻ったものだと理解している。費用を最小化し、
     効率化、合理化を進めていくのはどのような場合であっても当然だ」と述べた。
    自身が唱える「完全な形」での開催とは矛盾しないと強調した。
    首相は「世界のアスリートが最高のコンディションでプレーでき、観客の皆さんにとっても安全で安心な大会とする。
     完全な形で実施するために1年程度延期するという意味に沿ったものだ」とも指摘した。

    https://www.sanspo.com/geino/images/20200618/sot20061822150003-p1.jpg
    通常国会の閉幕を受け、記者会見する安倍首相=18日午後、首相官邸

    【安倍首相、簡素化は「当然」“完全な形”とは矛盾しないと強調】の続きを読む

    1: Egg ★ 2020/06/19(金) 07:05:18.39 ID:0lXi517f9.net
    戸惑いや疑問だけではない。怒りすら伝わってくる英文の呟きを、ブラジルの古豪ボタフォゴに所属するMF本田圭佑が自身の公式ツイッター(@kskgroup2017)へ立て続けに投稿した。

    <Are you sure to start the league next week?>
    和訳すれば「来週からリーグ戦をスタートさせる気なのか」となる呟きを日本時間17日深夜に投稿した本田は、同18日朝には「リーグ戦を再開させる論理的な理由を知りたいと思う私は狂っているのだろうか」と投稿。
    自虐的な英文のなかにネガティブな感情を凝縮させている。

    <Am I crazy that I want to know a logical reason why we start the league?>
    呟きの対象はボタフォゴが所属するリオデジャネイロ州のサッカー連盟が、3月中旬から中断しているリオデジャネイロ州選手権を、再開させる決定を下したことへ向けられている。
    ボタフォゴは現地時間22日に、ホームのエスタジオ・ニウトン・サントスでカボフリエンセと対戦する。

    全国規模で公式戦を中断させる要因になった新型コロナウイルス感染が、ある程度落ち着いてきたという認識のもとで再開へ向けた流れが生まれた。しかし、実際には爆発的なスピードで感染拡大が続いていて、
    在ブラジル日本国大使館によれば現地時間17日夜時点で感染者数は95万5377人、死亡者数は4万6510人と、ともにアメリカに次ぐ世界ワースト2位の数字を記録している。

    こうした状況での再開を疑問視する本田は2度目の投稿の冒頭部分で、現地時間16日だけで新たに確認された感染者数3万4918人、死亡者数1282人をあえて記している。
    ボタフォゴ自体もまだ全体練習にも移行していないとして、再開に反対する立場を鮮明に打ち出している。

    感染拡大防止よりも経済を回すことを最優先に掲げる、ジャイール・ボルソナーロ大統領の存在が状況の悪化に拍車をかけている。新型コロナウイルスをちょっとした風邪と位置づける認識や、
    経済を停滞させないために積極的な外出を促す言動は、世界の指導者のなかで異彩を放っている。

    各州の知事らから冷ややかな視線を送られているボルソナーロ大統領はサッカー好きで知られ、公式戦の再開を強く要望してきた。
    そうした状況下でリオデジャネイロ州に本拠地を置くボタフォゴのライバル、ヴァスコ・ダ・ガマも再開賛成に回り、5月下旬にはすすんで一斉のPCR検査を受けた。

     しかし、その結果として大量の陽性反応者が出た。PCR検査を受けた43人の選手のうち、実に約44.2%にあたる19人の新型コロナウイルス感染が発覚したことが先月31日に発表されている。
    深刻な状況を受けて「これでまた延期が長引くと思う」と日本語でツイートした本田は、その後も新型コロナウイルスをめぐるブラジル国内の認識を疑問視する英文の投稿を連発している。

    <Please don’t be optimistic. stay safe>(状況を楽観視しないように。安全第一でいこう)
    <Covid-19, we have not seen peak here yet, have you?>(新型コロナウイルスに関しては、ここ(ブラジル)ではまだピークを見ていませんよね?)

    つづく
     
    6/19(金) 4:57配信 THE PAGES
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7014c21da5415c0f724bb28c1eb4f21630a220b3

    【本田圭佑 ブラジルのリーグ戦再開に「私は狂っているのか」と異議!「いいえ、あなたは狂ってはいません」】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2020/06/17(水) 20:38:02 ID:uirNvhE99.net
    6/17(水) 20:17
    スポニチアネックス
    森保ジャパンは9月にも活動再開へ 反町技術委員長が明かす

     森保ジャパンが、9月にも活動を再開することになった。日本協会の反町康治技術委員長(56)が17日、技術委員会後にオンラインで取材に応じ「10、11月にW杯アジア2次予選が始まるのは確定。準備としての9月とは考えています」と明かした。新型コロナ禍の影響でW杯予選は3月以後の全日程が延期。A代表の活動は、昨年12月の東アジアE―1選手権を最後にストップしていた。

     依然として海外とは移動制限が続いているが、今後の状況次第では海外組の招集を含めた国際試合の開催も検討しているという。既に欧州でもリーグ戦を再開した国が多く、代表スタッフとともに映像を通じて各選手の状況や情報の収集を進めている。今後、再開するJリーグも、政府の方針に従った範囲内での視察を検討しているという。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/84022948e617b0e47ce10fcc3b4928bdb1ea61fe

    【森保ジャパンは9月にも活動再開へ #反町技術委員長 「10、11月にW杯アジア2次予選が始まるのは確定」】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/06/18(Thu) 21:35:16 ID:Pu/ylCWe9.net
    競泳女子で白血病からの復帰を目指す池江璃花子(19)=ルネサンス=が18日、自身のSNSを更新した。リオ五輪代表の持田早智(ルネサンス)らとプールサイドで撮った写真を掲載し「まだみんなに追いつけてないけど、きつい練習もみんなとなら楽しく頑張れる」とつづった。

     池江は西崎勇ヘッドコーチとともにトレーニングを行っていく方針を16日に所属事務所を通じて報告。ルネサンス所属で五輪を目指すトップ選手とともにトレーニングを行うとしていた。

    6/18(木) 20:43
    配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200618-00000140-dal-spo

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200618-00000140-dal-spo

    【池江璃花子「きつい練習もみんなとなら楽しく頑張れる」SNSを更新】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2020/06/20(土) 17:59:14 ID:R9JOKGSY9.net
    [ 2020年6月20日 17:02 ]

     バレーボールVリーグ女子の久光製薬は20日、日本代表のアウトサイドヒッター、新鍋理沙(29)が今月30日付で現役引退すると発表した。

     新鍋は2008年から久光製薬でプレーし、チーム最年少として出場した12年ロンドン五輪で28年ぶりの銅メダルに貢献。16年リオデジャネイロ五輪は故障などもあり代表から落選した。
    17年からは再び全日本女子の主力として活躍していたが、延期となった東京五輪を前にベテランが引退という決断を下した。所属の公式サイトで「この度、現役選手としての活動を引退することを決めました。
    小学校1年生から始めたバレーボールは、私にとって生活の全てでした。そのバレーボールの現役を引退することに、まだ実感が湧きません」などとコメント。29日に引退会見を行う。


    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/06/20/kiji/20200620s00070000377000c.html

    【バレー女子・ロンドン五輪銅の新鍋理沙が現役引退 久光製薬が発表、29日に会見】の続きを読む

    このページのトップヘ