まとめ天下一武道会

4年に一度開かれるオリンピックやワールドカップなどのスポーツまとめです。

    2020年02月

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2020/02/27(木) 18:32:13.10 ID:UhLAE6wZ9
    2/27(木) 18:25配信 朝日新聞デジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000054-asahi-spo

     新型コロナウイルスの感染が国内で広がる状況を受けて、東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会のジョン・コーツ委員長が、五輪を予定通り開催するかを3カ月以内に判断するとの姿勢を示した。コーツ氏の地元、オーストラリアのデイリー・テレグラフが27日、報じた。

     五輪開催をめぐっては、AP通信が25日、IOCの最古参委員のディック・パウンド氏が開催判断の期限を「5月下旬」とする見方を示したと報道していた。コーツ氏はこの報道を受けた同紙の取材に、「IOCは世界保健機関(WHO)から継続して説明を受け、東京都や大会組織委員会とも連絡を取り合っている」と説明。その上で、「ディックが言ったように、3カ月以内に決める必要がある」と語った。(シドニー=小暮哲夫)

    【開催「3カ月以内に判断」 IOC調整委員長も言及】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/02/27(木) 13:00:36.31 ID:MDRK0Hmk9.net
    【ニューヨーク共同】新型コロナウイルス感染拡大を受け、国際オリンピック委員会(IOC)で
    1978年から委員を務める最古参のディック・パウンド氏(カナダ)が7月24日開幕の東京五輪の影響について
    「1年延期」の可能性に言及したとロイター通信が26日、報じた。

    弁護士でもある同氏は「もし日程の再検討が必要となれば、理論上は同じ開催時期で2021年に延期される可能性がある」と指摘。
    年内の延期については欧米のスポーツと開催時期が重なることから「非常にまずい」と否定的な見解を示した。

    その上で「看過できない事態でなければ、7月24日から開催する」と現状を説明した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000082-kyodonews-spo

    【「1年延期」に言及 新型コロナでIOCの最古参委員】の続きを読む

    1: 臼羅昆布 ★ 2020/02/27(Thu) 16:42:46 ID:mtwwq9uY9.net
    2020年02月27日 16時06分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/judo/1758942/

    全日本柔道連盟は27日、都内で強化委員会を実施し、東京五輪代表内定者を選出。
    すでに内定していた女子78キロ超級の素根輝(19=環太平洋大)、代表争いが激化している
    男子66キロ級を除く12人(12階級)の内定が決まり、東京・文京区の講道館で記者会見が行われた。
    内定が決定した12人は以下の通り。

    【男子】
    〈100キロ超級〉原沢久喜(27=百五銀行)
    〈100キロ級〉ウルフ・アロン(24=了徳寺学園職)
    〈90キロ級〉向翔一郎(24=ALSOK)
    〈81キロ級〉永瀬貴規(26=旭化成)
    〈73キロ級〉大野将平(28=旭化成)
    〈60キロ級〉高藤直寿(26=パーク24)

    【女子】
    〈78キロ超級〉素根輝(19=環太平洋大)
    〈78キロ級〉浜田尚里(29=自衛隊)
    〈70キロ級〉新井千鶴(26=三井住友海上)
    〈63キロ級〉田代未来(25=コマツ)
    〈57キロ級〉芳田司(24=コマツ)
    〈52キロ級〉阿部詩(19=日体大)
    〈48キロ級〉渡名喜風南(24=パーク24)

    【東京五輪代表 リオ五輪金の大野将平ら12人が内定】の続きを読む

    1: Egg ★ 2020/02/27(木) 12:37:42.65 ID:FdoVUGtM9.net
    モンゴル政府は26日、国家非常事態特別委員会を開催し、日本からの渡航者に対する入国制限措置を取った。新型コロナウイルス流行のため。日本代表は3月31日、カタールW杯アジア2次予選でモンゴルとのアウェーゲームを控えているが、何らかの影響が生じる可能性が高まった。

     在モンゴル日本国大使館が27日に発信した情報によると、期間は28日から「当面の間」。過去14日以内に韓国、日本、イタリアに滞在歴のある外国人および無国籍者はモンゴルへの入国が禁止され、ビザ申請や発給がストップするという。なお、上記3国をトランジットで通過した者は例外となっている。

     日本代表は3月、カタールW杯アジア2次予選の2試合を予定。27日に豊田スタジアムでミャンマー戦を行った後、31日のモンゴル戦に臨むというスケジュールが組まれている。もし入国制限が長引いた場合、欧州組の日本滞在も避けられないため、特段の例外が設けられない限りは全メンバーがモンゴル入国不可能となる。

     なお、中国や台湾に14日間以内の滞在歴がある外国人の入国制限措置も発表済み。こちらはトランジットも含まれており、現状の期限は「3月29日まで」となっている。

    2/27(木) 9:56配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-43478590-gekisaka-socc

    【<W杯予選に影響必至…>アウェー戦予定のモンゴル、日本滞在者の入国制限スタート】の続きを読む

    1: muffin ★ 2020/02/27(Thu) 15:43:52 ID:W2Y06EpT9.net
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/02/27/kiji/20200227s00041000162000c.html
    2020年2月27日 13:34

    お笑いコンビ「フットボールアワー」の岩尾望(44)が27日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)で、新型コロナウィルスの感染拡大による東京五輪への影響について言及。

    「もし、東京オリンピックが中止になったら経済的な大打撃は凄いと思うんですが」と前置きし、「来月やる聖火リレーの中止を全く考えていないっていう…」と聖火リレー実施に検討案が聴こえてこないことを不安視した。

    大会組織委の武藤敏郎事務総長が「中止は全く考えていない。どうすれば感染拡大を防いで実施できるか考えたい」とコメントしていることについて、「オリンピックできへんようになったら、あかんから、お前らのライブかなんか知らんけど我慢しろよ、って言っているように聞こえちゃいますね」と不快感を示した。

    【東京五輪の実施の為に「お前らのライブかなんか知らんけど我慢しろよ、って言っているように聞こえる」不快感】の続きを読む

    このページのトップヘ