まとめ天下一武道会

4年に一度開かれるオリンピックやワールドカップなどのスポーツまとめです。

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2020/02/17(月) 06:37:28 ID:A+K45oxv9.net
     新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、3月1日開催の東京マラソンについて、主催する財団が一般参加者の枠の縮小を検討していることがわかった。参加人数を減らしたり、一般参加者の出走を全面的に取りやめたりすることが選択肢に浮上しているという。関係者への取材でわかった。

     東京マラソンは国内最大規模の参加者数を誇り、今回は約4万人がエントリーしている。男子の東京五輪の代表選考会を兼ね、招待選手の枠では、日本記録保持者の大迫傑選手や、前日本記録保持者の設楽悠太選手らが走る。

     財団や都は、希望するランナーにはマスクを配るといった対策を公表してきた。しかしその後の感染拡大を受けて、対策の強化を協議。感染リスクの大きい高齢者の出走を制限することも検討している。


    2/17(月) 5:00配信 朝日新聞デジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-00000002-asahi-spo

    【東京マラソン、一般参加の縮小検討 全面取りやめも視野】の続きを読む

    1: Egg ★ 2020/02/15(土) 21:31:34 ID:nzKpEyq79.net
    ◆競泳 コナミオープン 第1日(15日、東京・辰巳国際水泳場)

     男子400メートル個人メドレー決勝で、リオ五輪金メダリストの萩野公介(25)=ブリヂストン=は4分20秒42の4位に沈んだ。自らの日本記録(4分6秒05)には14秒37遅れ「今の僕はこれかな。悔しいし、情けない。自信を持って臨めたが、泳ぐ前に怖くなってしまった」と胸の内をさらけだした。

     400個メの東京五輪出場枠は、既に瀬戸大也(ANA)が決めているため残り一つ。代表選考会となる日本選手権では派遣標準記録(4分15秒24)を切った上で、瀬戸を除く最上位に入らなければならないが、そのボーダーラインまで5秒以上もある現状は危機的だ。「派遣標準? 全然そういうレベルの話じゃない」。16日は200メートル個人メドレーに出場予定。天才の意地を見たい。

    2/15(土) 18:58配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-02150135-sph-spo

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200215-02150135-sph-000-6-view.jpg

    【<萩野公介>得意の400個メで自己ベストから14秒遅れ完敗...「悔しいし、情けない。泳ぐ前に怖くなってしまった」】の続きを読む

    1: Egg ★ 2020/02/08(土) 20:52:54 ID:KCtFErlY9.net
    2020年2月5日、韓国・聯合ニュースは、IOC(国際オリンピック委員会)が、「東京五輪で日本人が旭日旗を使った応援をした場合は状況ごとに判断する」という従来の立場を維持していると報じた。
    旭日旗使用禁止を求める請願書などを、IOCのバッハ会長に送った韓国の市民団体VANKの話として伝えた。

    韓国国会では、「(東京五輪は)帝国主義に侵略された国家の痛ましい記憶を刺激する」として、
    昨年9月、東京五輪・パラリンピックで旭日旗使用禁止をIOCなどに求める決議を採択している。

    記事によると、IOCのクリスチャン・クロウ広報理事はVANKの請願に対し、「スポーツの競技場で政治的なデモはあってはならないということは、われわれの確固たる信念だ。
    すでに表明しているように、競技中に旭日旗を使用する状況が発生した場合は、状況別に判断する」とメールで回答したという。
    VANKはこれに抗議の請願書を送り、「受動的な姿勢は日本政府の報道官のような回答だ」などとコメントしたという。

    また、記事はVANKが「放射能五輪になる」と警告のメッセージを込めて風刺したポスターについて、クリスチャン理事が立場を表明したことも報じている。
    クリスチャン理事は「VANKが五輪のエンブレムを無断で使用し、政治的メッセージを発信したことは正しい行為ではなく、今後は行わないようにしてほしい」と警告したという。

    これに、韓国のネットユーザーからは、「VANKを応援しよう」「われわれは独立軍の写真を持って応援しよう」「五輪ボイコットだ」
    「今度の五輪には行かず、見もしないでおこうかな」「韓国チームの競技中に旗が見つかったら競技中断」などと、不満や反発の声が上がっている。

    一方、「国際的には問題が全くないということだよ。もう韓国でもこの問題を終わらせないと日韓関係は改善されない」といったコメントも上がっている。

    2020年2月6日(木) 15時40分
    https://www.recordchina.co.jp/b779354-s0-c50-d0149.html

    【<IOC(国際オリンピック委員会)>韓国団体の“放射能五輪”ポスターに警告「使用しないで」】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2020/02/14(金) 21:07:15.48 ID:AjSRJOIW9.net
    2/14(金) 20:36配信読売新聞オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00050249-yom-spo
     国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ東京大会調整委員長は14日、東京都内で記者会見し、新型コロナウイルスの感染について「大会の中止や延期の必要はないと、世界保健機関(WHO)に言われている。日本政府は適切に対応しており、信頼している」と述べた。大会組織委員会の森喜朗会長も、予定通りの実施に向けて準備していく方針を示した。

    【IOCコーツ氏「中止・延期必要ない、日本政府は適切に対応」…新型コロナ】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2020/02/13(Thu) 12:26:52 ID:MFGdnwMm9.net
    五輪 新型ウイルスでの「中止や延期は検討せず」組織委 森会長
    2020年2月13日 12時00分

    東京オリンピックの準備状況を確認するIOC=国際オリンピック委員会と大会組織委員会による事務折衝が始まり、
    森会長は感染が拡大している新型のコロナウイルスについて対応を進める方針を改めて示し、
    「東京大会が中止されるなどと無責任なデマが流されたが、中止や延期は検討していない」と強調しました。

    この事務折衝は、東京オリンピックに向けてIOCと組織委員会が準備状況を確認するもので、
    13日と14日の2日間、都内で行われます。

    会議の冒頭、IOCで東京オリンピックの責任者を務めるコーツ調整委員長があいさつし、
    感染が拡大している新型のコロナウイルスについて「大会の予想外の課題だ」と指摘しました。

    そのうえで、「すべてのアスリートや日本にやってくる方々が影響を受けることがないよう
    必要な警戒が行われているかを確認したい」と述べ、大会に向けて組織委員会や国、
    それに東京都がどのような対応を進めているか聞き取る方針を示しました。

    これに対し、組織委員会の森会長は、
    「SNSで東京大会が中止されるなどと無責任なデマも流されたが
    中止や延期を検討していないことをはっきりと申し上げる」と強調したうえで、
    「対策本部を立ち上げ、感染予防情報の共有などを進めているところで、冷静に対応していきたい」と述べました。

    事務折衝ではこのほか、札幌で行われることになったマラソンと競歩の準備状況の確認や
    移転に伴う追加経費の負担の在り方などについても協議されることになっています。

    NHK NEWSWEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200213/k10012283461000.html

    【新型コロナウイルス感染拡大、森会長「中止や延期は検討していない」】の続きを読む

    このページのトップヘ